最後のブルーベリー

170903最後のブルーベリー
もう季節も秋、ブルーベリーの季節は終わろうとしている。毎朝散歩の途中歩き
ながら、もいで食べていたブルーベリーも最後の一玉になりました。

天下のニコンカメラも接写がきかなくなりピンとが合いません。接写さえ気にしな
ければあとは使えるので、このまま使用したいと思います。これを最後に来年の
夏までブルーベリーを食べる機会がなくなり、目のためと思ってせっせと食べて
いた習慣も終わりました。

わたしは高血圧と糖尿病の予備軍として、血圧なんかはもう10年にあまって薬
を飲み続けておりました。薬を飲む習慣病になっているような気がしたので、薬
を一切やめてみました。もう薬を飲まなくなって2か月が過ぎますが、血圧を計る
と130台と下が70台をずっと維持しています。

糖尿の数値は6.4くらいです。もうここ3年くらいは6台を維持しているのに薬を
ずっと飲んでいました。本当は5台を維持するのが正解でしょうけど、甘いものが
好きな者にとっては6台でいいかと妙な納得をしております。それで薬をやめた
ときから桑の葉茶を飲みながら散歩をしております。それからワンダーコアと云う
やつで腹筋を50回、一日2回行っております。散歩は夏場は1kmしか歩いてい
なかったのですが、今は少し涼しくなったので2kmにしております。

これからは薬依存生活をやめてなんとか自分の力で生きて行こうとおもいます。

また火遊び道具を

170827ストーブ
3年ほど前に買った「ロケットストーブ」は、周囲が熱で破れ気味になってしまい
使用不可ではないにしろ、少し効率に欠け始めたため、新しいストーブを物色
していたところ写真のようなストーブを見つけた。

以前のロケットストーブは1万円したが、これは1380円である。燃料も木っ端
木材でよいので云うことなし!しかしいくらステンレスとはいえ、熱に対しては
あまり長くは持たないと思い3個買った。死ぬまで持つか。

灰が下に落ちるので、下が土以外は犬の食器にセットする。二次燃焼の構造
になっているので、安定した燃焼が期待出来る。

これで今年の冬は、京都の孫(女ばかり)達が喜ぶ焼き芋を作ってやることが
出来る。焼いた後半月くらい天日で干すと甘さが増して云うことなし!

燃料の木っ端は5cmくらいの長さの適当な木があればなんでもよい。去年庭
のミモザが倒れてそれで作った材木がいっぱいあるので心丈夫。

これは何だ

170822はさみヘラ
これを使いだしておおよそ35年くらい経つ。現在でもずっと使い続けている。35年の
あいだ、一回も買いなおしたことはない。もし買ったとしても竹で作られた製品なので
500円くらいではなかろうか。恐ろしく物持ちがいい。

でもいまはこんなもの売ってはいないかもしれない。先端のゴムは4,5回替えたかも。

これはピンセットというと思うけど、昔の白黒写真を現像したりするときにフィルムや印
画紙を現像液から定着液に移動するときに印画紙をつかむものである。先端に近い竹
の部分はその繊維が見えるほどちびてきている。(ちびる=擦り減る)

なぜこんなものを使うかというと、書道を習っている人ならわかると思うけど毎月発行
される冊子に載っている級が上がったときにのせられる、自分の書いた半紙の写真を
撮影して現像するときに使う。半紙だから白黒でいいのです。その作業に使う。わたし
はそんな仕事もしている。

愛着がわいてきて新しいピンセットを買う気にならない。あと10年持てばわたしも写真
業から足を洗おう。それまで大事に使ってやろう。

今年は、カボチャ大豊作

170812カボチャ
収穫ばかりの話ですみません。今年はカボチャの品種「小菊」(べちゃべちゃした
食感の柔らかい品種)を2本買いました。それとズッキーニと間違えて買ったホク
ホクしたカボチャを1本買いました。

しかしホクホクのカボチャはあまり好きでないので3個ならしただけでやめました。
(まだつるっとしたホクホクカボチャが2個残っています。)あとはみんなべちゃべち
ゃのカボチャです。まだつるに5,6個なっており今朝も受粉したのが2個ありました。

こんなにカボチャがとれたのは初めてのことです。いままで植えたことがない所
(花畑の一角)に5,6m離して植えました。カボチャは実が詰みすぎたら、いくら
受粉しても枯れてしまうものなんですね。ある程度大きくなったら摘み取っていく
とすぐに実花が付きます。そうしたら結実するとすぐに大きむなっていきます。

なんか実がなるものがあると、自然と励みになるものですね。わたしは昔は芋、
栗、南瓜は好きではありませんでしたが、べちゃべりゃしたカボチャなら喉を通り
ますので好きなのです。

朝のお伴か、はたまたジャムか

170812ブルーベリー
7月の中ごろから8月いっぱい庭のブルーベリーの実がたくさん食べられるのは
有難い。毎朝散歩の途中で口にふくんで食べたり(30個くらいは食べていると思
う。)している。

最近夏になってからは朝の散歩は、冬のあいだのように4キロを歩くというのは
暑いし、体力がもたないので1キロしかあるいていない。また秋になったら夏の
分をとりもどさなくてはと思っているが・・。

ブルーベリーの木は5,6本あるが大粒と小粒が半々くらいか。写真の実は数え
てはいないが2~300個は毎日採れる。毎年はヒヨドリのエサになって私たちの
口にははいらないのに、今年に限ってヒヨドリが来ない。どうしたんだろうか。

どこかにエサの豊富なところを見つけたのだろう。それを学習してもううちの庭に
は来ないでもらいたい。そうしたらイチゴやジューンベリーの実も毎朝収穫出来
るからね。