FC2ブログ

35年続いている仕事

180523書研・書道
これはある書道団体の月評を印刷するまえの、唯一印刷会社と提携している仕事
であるが、もう35年くらいこの撮影をやっている。

目をつぶっていても出来るような仕事ではあるが、半紙が約70枚、条幅が8枚、
そのほか小筆の行書が数点、印刷会社から指定された通りに並べてムシピンで
貼っていく。18枚貼ったら一回シャッタを落とす。

皆さんが昔よく見たあのパターンであるが、進級していくときに写真に載せてくれる。
これは昔ながらの白黒現像リスフィルムを使う。16枚貼って撮ったものが乾燥のため
吊ってある。これを引き伸ばし機にかけて指定の大きさに紙焼きする。

35年のうち1回だけ息子に手伝ってもらったことがある。わたしの持病の腰痛で
しゃがんだり出来ないときのことだ。おやじはこんなしょうもないことを仕事にして
いたのかと云わんばかりの顔であった。おまえにはとうさんの気持ちはわかるま
い。(笑

コメントの投稿

非公開コメント

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

QRコード
QR