FC2ブログ

ケヤキの薪

180404ケヤキのタキモン
節のないところだけとって焼き芋用の薪をとるために、清掃センターにはもって
いかないでここへ積んだ。

焼き芋用は長さが5~6cmの薪になるので、斧で割ってそれを電動ノコでひき
それをさらに手斧で小さく裂く行程が待っている。これだけあれば2冬くらいは新
しい薪はいらないと思う。

その横に積んであるのは日本バチの巣箱である。知り合いの人に3個もいた
だいた。ゴールデンウィークのあとくらいに女王バチが分かれるのでそのときに入り
口に蜜ろうを塗って誘い込むとのこと。働き蜂が来るのはその後らしい。

手前に見える小枝は「ブナ」でちょうど10年まえに石鎚山系でブナのタネを拾
ってきて植えたのが始まりで、10年経ってもまだ2m弱である。ブナの芽だし
はものすごくどう猛な勢いを感じる。山で見るブナは黒い樹肌にさわやかな葉
が揺れるのを感じるが、近くで見るとやはりどう猛なのだろうか。

コメントの投稿

非公開コメント

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

QRコード
QR