FC2ブログ

高木美帆を絶賛する

180221パシュート
ピョンチャン・オリンピックももう少しで終わろうとしているので、ぜひ褒めてやりたい人が
いるのを、少しあわててここに載せる。

高木美帆なる選手はあまり好きな顔ではなかった。どちらかというと嫌いなタイプ
だったように思う。1500m、500mで銀、銅を獲ったことにはなんの反応も示さ
なかった自分があったように思う。何故かというと好きなタイプではなかったから。

しかし最後の種目パシュートの予選であんなパフォーマンス(?)をしてゴールしたあと
両手を腰につっぱった、まるで練習を終えたようなポーズをとったことには、ふっ
と立ち上がったポーズより驚いた。お前は真剣にレースに臨んでいるのかと。

その後、準決勝、決勝とその勢いには脱帽であった。あれほど好きでなかった子
が急に可愛いと思うようになってしまった。勝手なものだけど、本当にそう思った
から世の中面白い。

一人の選手が金、銀、銅を獲ったのは夏冬合わせて初めてではないのだろうか。
夏の柔道などではあるかもしれない。体操はどうか。わからない。
報道ももっと高木美帆のことを褒めたたえてほしかった。一人で3つの重い勲章
を獲ったのだから。

パシュートなる競技をバカにしていた自分がいたが、嫌いだった高木美帆のサングラス
で目は見えなかったが、小平に負けない獲物を追う鋭い目をしていたに違いない。

ピョンチャン・オリンピックの成果は他に金を獲った者もいたが、金を獲るためのプロセ
スを考えると高木美帆は最高だ。
銀じゃあダメなんです。オリンピックは金でないと。負けて銀になる競技があるが銀に
涙する結果になるのです。知らぬ間に高木美帆を好きになっていた。

コメントの投稿

非公開コメント

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

QRコード
QR