幼稚園の運動会

54遥哉・悠人運動会

孫の上と下がダブる運動会なので見に行く。
小さな運動場に思いっきり練習の成果を披露している。
孫というものは面白いしぐさをするので笑えるのはどこも同じか。
孫二人は赤とピンクの帽子をかぶっている。
下の孫は自分が何をしているのか、さっぱり分かっていないのではなかろうか。
台風がこようかという中、この日だと晴れの日を選んだ先生は鼻が高かろう。
今朝はもう雨が降っている。

自分ところの孫を見分けるのには靴の色を特殊なものにしておくか
帽子の上に◎を書いておくかしないと、いちいち親に聞かなければならない。
先生は細身が圧倒的だが中に安定した先生もいた。かわいい。

コメントの投稿

非公開コメント