これは何だ

170822はさみヘラ
これを使いだしておおよそ35年くらい経つ。現在でもずっと使い続けている。35年の
あいだ、一回も買いなおしたことはない。もし買ったとしても竹で作られた製品なので
500円くらいではなかろうか。恐ろしく物持ちがいい。

でもいまはこんなもの売ってはいないかもしれない。先端のゴムは4,5回替えたかも。

これはピンセットというと思うけど、昔の白黒写真を現像したりするときにフィルムや印
画紙を現像液から定着液に移動するときに印画紙をつかむものである。先端に近い竹
の部分はその繊維が見えるほどちびてきている。(ちびる=擦り減る)

なぜこんなものを使うかというと、書道を習っている人ならわかると思うけど毎月発行
される冊子に載っている級が上がったときにのせられる、自分の書いた半紙の写真を
撮影して現像するときに使う。半紙だから白黒でいいのです。その作業に使う。わたし
はそんな仕事もしている。

愛着がわいてきて新しいピンセットを買う気にならない。あと10年持てばわたしも写真
業から足を洗おう。それまで大事に使ってやろう。

コメントの投稿

非公開コメント