数珠なり

170805プチトマト
今年のミニトマトの植え方には今までとは違うことをした。つまり今迄は植える本数
だけ買って植える場所に定植していた。そうなると1本280円として5本買ったら全
部で1400円にもなる。

今年は苗を1本だけ買って、それを定植して早くわき芽を出さす。そのわき芽を挿し
木して根を出さして、植えたい場所に定植する。その間約1か月はかかるが、4月の
半ばに1本買い、5月の中ごろから育ち始め6月の終くらいには赤くなりはじめる。

お金を出して買った最初の1本はそのあともわき芽を取らず、伸ばし放題にする。
そうすると1本で2m四方にミニトマトがなるという寸法だ。

写真は挿し木をしたものだが、今頃最盛期になってたくさんの実をつけている。か
なり安上がりのミニトマトである。毎日二人で散歩をしながら口にいれたり朝の食事
に3,4個出てくる。

わたしはトマトを切って食べるのは好きでないので、丸のまま出してもらうがコロコロ
してなかなか掴めない。なぜミニトマトがピンポン玉くらいあるかというと、万田酵素
のお陰である。あれはなんでもお化けみたいに大きくなる。しかし酵素は高い。

コメントの投稿

非公開コメント