カノコユリ

49マイントピアのカノコユリ

もう峠は過ぎたが、マイントピアのカノコユリの群生は目を見張るものがあった。
ユリを育てるのはまったくの素人だが、それゆえに気合がはいる。
今年はたくさんのユリ達が庭を飾ってくれたが、収集するきっかけはこのマイントピアの
鹿の子百合を見てからだった。

マイントピアの鹿の子百合は5年ほど前から3鉢、4鉢と買っては植えていたがなぜか
2年、3年と花を咲かせてくれなかった。
いま考えると可愛がりすぎて根腐れをおこして消滅してしまったのであろう。
今回は鉢に植えてなるべく水遣りを減らして自然に任せた。

来年は黄鹿の子百合、黒鹿の子百合、鹿の子百合を重点に育ててみたい。

コメントの投稿

非公開コメント