半夏生の花を見に行く

170617.jpg
もう少ししたら、この辺の神社でも輪越せ(半夏生)の日が来るが、一足先に京都で
半夏生(半化粧)の花を見に行ってきた。

花見小路の先にある建仁寺の中に、毎年今頃になると半夏生の花が咲くらしく娘が
そういうもんで訪れてみた。この一角にしか咲いていないらしく、池の周りを彩ってい
た。抹茶の接待があり、ゆっくりと見ることが出来た。

わかりにくいが先端に白くみえるのは花ではなく葉っぱらしいが、その下にブッドレア
を細くしたような白い花が見える。そんなにきれいとは思わないが、その道の達人は
この風情がこの上ない落ち着きの色なんだろう。

わたしはこの花は初めてではないように思うが、どこで見たかはまったくわからない。

コメントの投稿

非公開コメント