実験

170217実験
一泊で京都まで行ってきました。女房を迎えに行くのを口実に、本当はこの軽四が
どの位燃費が良いのか実験をしたかったのです。車はトヨタ・ピクシス・スペース。

わかりづらい写真ですが、行く前の平均燃費はリッター当たり20,7km走っていま
した。高速を110キロくjらいで走るとかえって燃費が悪くなります。

実験には、した道が好都合と新居浜から京都まで高速を使わないで(瀬戸内海を渡
るのは1800円くらい使って瀬戸大橋をわたりました。)早島ICで降りて2号線に乗り
ブルーライン、姫路バイパス等を平均速度60キロくらいで走ることができました。 

新居浜を8時に出て、京都へ着いたのは午後3時で7時間を要しました。しかし燃費
は20,7キロから21,3キロまで伸びるように改善され、新居浜~京都間のガソリン
の消費が12リッター余りで金額も1534円でした。

京都まで3000円余りで行けるということです。しかし時間は7時間かかりました。
帰りは高速で帰りましたが、80キロ以上は出さないで燃費向上を念頭に走りました
が時間は5時間かかりました。普通は京都までは4時間で行けます。

だから7時間とはいえ、高速を使った場合と比較しても2時間の差なら1万円浮く
ことを思えばこれはいい。それに単調な景色を見ながらよりべた道の風景は心の
慰めになります。結局帰ったときに平均燃費は1kmほど伸び、21,8キロになって
いました。しかしこの数値と最高燃費はかなり誤差がある。示す値はかなり低く
表示されているように思える。

この軽四の最高燃費はリッター当たり27kmとカタログに書かれていましたので
340キロの長さを12リッターで走ったということは28km/ℓとなりカタログを超える
数値が出たことになります。   結論-これ以上云うことなし満足!

Post a comment

Private comment