干し焼き芋

161201干し芋
去年も同じようなものを載せたと思うけど、また今年も懲りずに芋を焼いて干して
おります。京都の孫がこれを好むので、じいちゃん せっせと作っております。

芋の種類は「紅はるか」という品種で非常に甘い性質をもっております。安納芋
でもいいのですが、蜜が出過ぎて鍋を洗うのに一苦労するので、もっか紅はる
かを使っております。焼き芋を干すところに一工夫あるのです。

朝の散歩をするときに家の周りを一巡すると竹の欠片を一枚火にくべて、また
一回りします。一回り80m、50回まわると4km歩いたことになります。その間
に芋の焼け具合を見たり、火の勢いをみたりしながらあっという間に芋が2~4
個焼けます。

これまでにも一回分京都へ送りました。毎朝のことなので最近は一度に2個しか
焼いておりません。わたしや女房は食べないのでたくさん出来過ぎます。

コメントの投稿

非公開コメント