街路樹剪定の時期

161020街路樹
うちの家の前の街路樹はプロヴァンス通りにはふさわしくない「コガネモチ」の木が植え
られています。直線距離にしたら1kmほどですが、日本中どこの地方でも頭を悩ます
ヒヨドリの害です。

おとどしまでは年明けの2月に剪定を行っておりました。しかしその時期になるとコガネ
モチには真っ赤な実が数珠なりになって、それがヒヨドリには絶好の食べ物になります。
そして食べたあとうちの庭で一休みして、ねぐらに帰っていきます。

それだけならいいのですが、一休みしたときに膨大な量の糞を落としてかえります。
その糞害が大変で、なかなかとれないので困っておりました。

去年から赤い実がなる前の10月に剪定をしてくれたのです。業者の方に絶大なお礼を
いいました。来年もこの時期にぜひお願いしますと・・。そしたらそれを覚えていてくれた
のか今年もこの時期に来てくれました。ありがとう。大変助かります。

コメントの投稿

非公開コメント