シジュウカラの好物

160605シジュウカラ用えさ
毎年シジュウカラが庭に来て、独特の鳴き声で巣をつくる準備をしておりました。
作った巣箱は5,6個掛けているが、5,6年まえから作ったもののまったく鳥が入って
くれず嘆いておりました。

今年初めて一番小さい巣箱に餌を運ぶシジュウカラを見ました。雛がかえってもスズメ
みたいにピーピー鳴きません。黙っているから巣箱に雛がいることがわかりません。

ある日その巣箱の下の長椅子に腰をかけて、この写真のヒマワリの種に気が付いて
くれるよう、警戒して鳴いている声にあわせてカタカタと棒で叩いて知らせていたのが
悪かったのか、次の日からその巣箱を捨ててどこかへいってしまいました。

雛は餓死しただろうと後悔の念で2,3日立ち直りませんでした。シジュウカラは曲者が
巣の近くにくると大声で鳴き叫びます。それが度が過ぎると雛がいてもその巣を捨てる
そうです。

このヒマワリの種を食べてくれる日がくるだろうか。また巣箱に住んでくれる日がくるの
だろうか。まったく余計なことをしてしまった。近年にない後悔をしました。

コメントの投稿

非公開コメント