タシッポ(イタドリ)はおいしい

160407たしっぽ
いまがタシッポ(イタドリ)の収穫最盛期です。朝の6時ごろ、たしっぽの巣といって
誰にも教えない、自分だけの宝のありかとして毎年そこを訪れる。

一度訪れるとフキノトウと同じように一回で300本ほど採ってくる。フキノトウは人に
あげればそれですむけど、タシッポはきれいに皮をむいて塩をまぶして一晩重石で
押して水分をある程度とりのぞき、それを袋につめて一年間食べられるように冷凍
しなければならない作業が待っている。

調理方によっては、酒の肴、ごはんのおかず、またおやつとしても食べられる多彩
な山菜です。皮をむくのが面倒でタシッポは採らないという人が多い。

またこの一年楽しませてくれるタシッポ、もう人にプレゼントしないで自分で楽しもう。
こすッ!

コメントの投稿

非公開コメント