クリスマスローズの実生

160224クリスマスローズ実生
去年の4月の終わりに、同じ株の花同士を合わせておしべとめしべをグルグルと花粉を
交配させて出来た種を蒔いておいた。

そうすると2月の初め芽がふいてきた。これはブラックで商品名はわからないが、最初
買ったときは5cmくらいの苗1本が千円もした。オオヤマレンゲもそうだったが小さい苗
が高いのは勇気がいる。

あれからもうほぼ10年くらいになると思うけど、買った株はようやく花が咲きだしたが
(次に載せます)出てくる葉も銅葉であるし、蕾も同じ色。見るからにきれいではないが
咲きほこると存在感がある。

ブラックは育ちが遅い。普通のクリスマスローズの1.5倍くらいの時間がかかる。これ
から花が咲くまでに3,4年かかる。

それを楽しみながら育てるということを最近の人(老いも若きも)はしなくなってしまった。
なんと嘆かわしいことか。

コメントの投稿

非公開コメント