バカな宣伝は辞めないと

160214マツダCM
為替相場が100円を超えたころから、やたらと自動車会社のテレビCMが流れるよう
になってきた。

これは山岳道路で一方通行とは決して思えないところを、80km/h以上のスピードで
走り抜けるという、もっとも危険なことを平気でやっている。この道路は2車線ではなく
下からくるまが上がってきて鉢合わせになったらどうするのだろう。公道だということを
意識しなければ・・。

50年ほど前の自動車産業のCMを復活させて平気な顔をしている。電通等の広告会
社がかっこいいと思って作っているのだろうけど、そのチェックは自動車会社のトップ
がやらなくてはならない。

いまのユーザーは早く走るのがかっこいいなどとは決して思わない。より安全な車で
あってもらいたいと思っているはずだ。ルマン24時間耐久レースなんかにうつつを抜
かしたのはもう過去の栄光、バカな騒ぎだったのだ。

いくら円安になったからといって浮かれてはいけないと思う。企業のモラルが疑われ
ますよ。

コメントの投稿

非公開コメント