エレンダニカとはちょっと違った。

151123店内の観葉植物
あっこの観葉植物、女房が好きだったやつだと、一鉢買って帰った。もう4,5年も前から
店の中にはこのアイビーは飾られていない。

女房が何よりもこの観葉植物が好きで大切に育てていたが突然枯れてしまい、それから
5年くらい経つ。その間も捜してはいたが、「エレンダニカ」という植物にはお目にかからな
かった。

そのかわりにと「ビナンカズラ」で代用していた(写真上)。しかし何かビナンカズラというと
和物というイメージがあるのか、あまり由としていなかった。

エレンダニカと思って買ってきたが、実は名札をみると「グレープアイビー」となっていた。
この二つは親戚みたいなものらしく、女房が俄然ハッスルして売ってたところへ連れてい
ってという。一鉢だけ買い足すのかと思ったら、3鉢も買った。普通では考えられないが
一鉢298円なので納得した。

来年の夏まえはビナンカズラくらいには広がっているだろう。即交代だ。

                   いつも拍手をありがとうございます。

コメントの投稿

非公開コメント