ただ月を撮ったの一枚

150928満月
スーパームーンとはなんぞやの知識のない人間がスーパームーンなる満月を写したら
こんなになっちゃった。去年の中秋の名月を写してから、使ったことがなかったフジSL。
電池が切れて作動しない。予備の電池がやっと動いた。

もう薄暗くなって思いついたのでマニュアルで撮影するにはどうすればよかったか、もう
お月さんが上りはじめた。暗い中Mにするにはどうすればいいかわからない。ええーい
とにかくシャッターがおりるので撮った。露出もヘチマもない。

セピア色にしたわけではない。これはうちの庭からの風景であるが、ススキに相当して
いるのは隣の竹林の枯れ竹である。昔の大映映画のワンシーンみたい。市川雷蔵の
眠狂四郎が出てきそう。

ピントが合っているようにもモニターでは思えないし、とにかく出力してみればピンボケか
どうかはわかるだろうとパソコンで出力してみて何とか写ってはいた。ススキに見えるかと
それくらいしか頭になかった。作意がわからない。 ま、こんなこともあるさ。

コメントの投稿

非公開コメント