わたしの仕事

150916お店の風景
わたしがいつもしている仕事の一部、お客さまがティーをしているときの一こまを、まとめ
写真にして、帰るときにお持ち帰りいただく業務。(有料)

あとわたしがする仕事は庭の掃除、草ひき、剪定、玄関にスリッパを並べる、ちょっとした
買い物くらいか。 ま、怒られながら何となくこなしている。

この写真は当然お客様の了承をとっているが、いつもはメインの縦一の絵は外の風景と
決めている。 この日は雨がひどく、そとは10秒間だけ濡れてくださいとお願いして小さい
カットを一つだけ撮った。室内だけの写真はやるせない。

ちょうど他のお客様がいないので店内での撮影となる。わたしがドアの外からガラス越し
に中を狙ったものである。上のほうにもやっとしているのはガラスにエッチングされた模様
が写って何となくムードを醸し出している。

こうゆう写真を撮りだしたときは、すぐに真似されるものと思っていたが15年たってもまだ
他のカメラマンがこのような写真を作っているのは見たことがない。本当にうれしい限り。
この商売をやるまえは、わたしが商業デザイナーだったのが幸いしたかもしれない。構図
とか組合せが、写真は撮れてもまとめるということは難しいのかもしれない。

メインの写真は歩いてもらったり、話をしてもらったり、必ずカメラを見ないでとお願いして
写すが素人さんを相手にはなかなか自然な絵にはならない。まだまだ修行不足である。

コメントの投稿

非公開コメント