自作トレリスの活用

150908鉢用トレリス
今年の初夏、鉢用トレリスを作っていたのを覚えていますか。
高さが90cmのうち15cmを鉢の中に埋めています。風で飛んでいかないように
樋にしばっています。この夏、イングリィッシュローズの「コーベデル」と「アブラハム
ダービー」の小苗を植えました。そしてスカートに名前のわからないミニバラを2種
植えています。

来年の春にはきれいな花を咲くことを祈って。イングリッシュローズはだいたいが
四季咲きなので春夏秋くらいに連続して花が咲いてくれたら云うことないのだが・・。

植えている鉢はコンクリート製ですが、鉢屋のおじさんがこれは売らないというのを
大・小二つももぎとってきたしろもの。売らないという物を値切ったことを思いだす。
買ったときは何か植物が植わっていたが、あれから10年は経つ。

表札の所が郵便受けになっているが、家を建てるときにわたしが唯一わがままを
云って家の壁に作ってもらった。郵便やさんには迷惑な話だが、わたしにとっては
新聞、郵便物が家の中から取れるのがこの上ない。

もう一つムリをいったのは、この面が45度切り欠きになっている。家の構造上で
弱くなるらしい。しかしデザイン上これは引けなかった。設計者がどんな工夫で
強度を持たせたのか、知らないまま27年が過ぎている。

Post a comment

Private comment