激辛からし

150902からし
最近の辛子は辛くなくなったのではないだろうか。
むかしは顔をクシャクシャにするくらい辛かったのに、ナイーブ化の影響か辛い物も
辛くなくなった。体によくないとか理由をつけて・・。

わさびも辛くなくてはわかびではない。それと同じ。ならば自分で辛い辛子を育てれば
いいと思い、この春ホームセンターで3種類ほど激辛の苗を買ってきた。

色づいてきたので収穫しようと見てみると虫がかじっているではないか。わたしもその
横の3mm角くらいをかじってみると、まあ辛いの何の半日口の中がワンワンしていた。
赤いのがジョロキア、黄色はハバネロレッドという品種。赤いほうがもっと辛いとのこと。
中南米産の名前みたいだ。両方ともピンポン玉くらいの大きさである。

こんな辛いのを食べる虫がいるのかとビックリ、そういえば昔トリカブトを育てている
ときにその花を食べる虫がいたのを思いだした。あの虫は生きていけたのだろうか。

コメントの投稿

非公開コメント