懐かしい出来事

150804クロコーチ
最近これという映画がないので、ツタヤへ行っても借りるものがなくて困る。
このクロコーチというテレビドラマも普通なら何てことない自然にスルーするのだが
真ん中の3億円犯人の顔写真が目にとまった。

この事件に解決があるのならと、ついとりあえず2巻かりてみた。見だしたら仲々
面白くて(彩芽ちゃんの演技の下手さが面白い。)5巻全部あっという間に借りて
見てしまった。東大出のキャリア組・彩芽が暴漢に殺されそうになり、クロコーチと
相談で3つ数えたら飛び出せと打ち合わせていたが、飛び出さないので、少し
おしりを触ったらあっといって飛び出した瞬間クロコーチが二人を射殺、それを見た
彩芽がフニャフニャと座り込み、おもらしをしてしまった。それをクロコーチのスマホ
で撮影される。以後その写真をネタに黒河内警部の云うなりにならざるを得ない
はめになってしまうのだ。(笑)

3億円事件が起こったときは、私は府中の隣の街「武蔵小金井」の駅前に下宿を
していた。当然わたしの下宿先まで警察官が訪ねてきたのはいうまでもない。
日曜日、下宿にいると「すみませんこの辺はすべて聞き込みをしていますので大変
申し訳ありません。」と形式だけを尋ねて、また次の家へ向かっていた。全部で3回
くらい訪ねて来た。

東京での8年間の人生のなかで、こうも色んなことに出くわしている人間も珍しい
のではないかと思っている。それだけ生活が充実していたのかも知れない。

テレビドラマでもよく精査してみれば面白い話もあるものだと、いままでバカにして
いたテレビドラマを見直す動機となった。

コメントの投稿

非公開コメント