免許証の更新

150730運転免許証
2,3日前地元の警察へ免許の更新にいってきた。
わたしの免許証のポリシーとして眼鏡使用とか、免許の条件のところに何か
書かれることを嫌った。わたしは40歳くらいから老眼のめがねをかけていた。

このめがねには乱視の調整がはいっており、めがねをかけていないと運転が
出来ない状態が続いたが、決して眼鏡使用とはかかれなかった。
更新に行くたびにめがねをとり、見えにくいリングの空いた箇所を目を細めたり
ちょっと待ってん外の緑を見てくるとかいって、なんとか合格していた。

今回ばかりはもうめがねなしではとてもムリだろうと決意して自分の順番を待って
いたが、前の人たちが答えているのをよく分析したら「上、下、左、右」とみんな
が同じ順番で答えているではないか。審査官はおじいさんで暑くて面倒くさいのか
スイッチを同じ順番で押していることに気付いた。

まったく見えないのに上下左右と答えるとすんなり通った。こんなのは地方の
言葉で<えせこい・へらこい>という。おかげで今回もなにも制約がない。(喜)
優良のマークも初めて見たが、これもここには印刷してほしくない。

それよりビッグニュースは生まれて初めてゴールド免許になったことだ。この
制度が出来てからもう何回更新したか忘れたがいつもブルーの帯ばかりで
あった。何十年も何かしら違反をしていた。なかにはあと一か月でゴールドだと
いうときにシートベルトでひっかかったりした。

番号のところだが最初の2桁は都道府県を表し、次の2桁は免許をとった
西暦の下2桁をあらわしているらしい。わたしは愛媛県で免許をとったのに
(試験場はまだ縄を引いていたいた時代だった。)学科は自信があったので
実地だけ当落を聞いたがおしえるわけにはいかないと云われたのを、いま
からこの足で東京へいかなければならないので教えてとワイロは持ち合わせて
いなかったが合格していると教えてくれた。いまではかんがえられないかも
しれない。

だから免許をとったのは愛媛県でも発行されたのは東京だったので東京の
30という番号がついているのだろうか。それより問題は一番最後の数字だ。
わたしは1だが、この番号は免許証を紛失した回数なので(わたしは財布を
すられて免許証もいっしょに無くなったから1回再発行されている。)
ここの数字が7や8になってるとサラ金を踏み倒したり、月賦を払わなかったり
したときに数字が増えていくらしい。そんな人は他人に免許証は見せたり
しちゃいけないね。

コメントの投稿

非公開コメント