スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

発表会

150616音楽会
コンサートは夜がほとんどだが、最近昼間にアフタヌーンティを食べながらのセミプロに
よる発表会で友達や家族をよんで2,3時間をすごすグループが多くなった。

今回の発表会はピアノを使わずキーボード2台、バイオリン、フルート、リコーダー、
歌唱、と多彩なプログラムで楽しくやっていた。
演奏者はハイレベルで(年齢が・・w)方々の施設などに慰問を続けておられるような人が
多く、舞台度胸満点で聞いてても気持ちがいい。

うちの店もこれからはこんなパターンで営業するのもいいかもしれない。このあいだ高知
から来られたお客様がアフタヌーンティと東洋のマチュピチュの案内をセットにして売り出
してはいかがですかと提案があったばかりだ。女の人達ばかりで東平地区へいくのは危
ないと車でいろいろ案内してさしあげたから、そう云われたのかもしれない。

うちはお客様によって、いろいろな計画が立てられそれを実践していくことが多い。
能動的でなく、受動的な毎日である。当スタジオ プロヴァンスの屋号も知り合いがつけて
くれた名称を14年使っています。
アフタヌーンティの店がなんでプロヴァンスなん?と不思議がられる事が多々指摘がある
が、うちの家がプロヴァンス地方の農家の家を模して建てたことが名付け親の頭にあり、
店の内容を知らない知り合いがつけた名前だから仕方がない。 ああまた脱線した。

コメントの投稿

非公開コメント