女房の財布

150603女房の財布
ふつう財布のかさの高さは1cmもあれば盛り上がったようにみえて、財布として扱い
にくいと思うが女房の財布は4cmくらいある。もはや財布として機能していない。

何が入っているかが興味があり、中を開けてみた。ものすごく重い。50個以上もある
かと思うほど硬貨が入っている。そういえばスーパーで買い物をして端数があっても
千円札をだしているのをよく見る。

たとえば834円の請求があれば千円札と34円の小銭を出すのが普通のように思う
のだが千円札を出しておつりをもらっている。だから小銭が増えるではないか。
わたしなんか1円がポケットからなくなるとホッとするのだが・・・。

そのほか何がはいっているかというと、例によって貯める必要もないレシート類やら
ハガキがはいっていたりする。

ときどき家の物をダイキなどで買うとき、黙って財布から1500円くらい抜き取っても
何にも云わないのは財布にいくらくらいはいっているかを、わかっていないからでは
なかろうか。札は4,5千円しかはいっていないにも拘わらず・・。

それともO型のせいか。喧嘩をしても次の日にはケロッと治っているのには驚く。w

いつか今治までお見舞いに行ったかえり、スーパーへ寄ったとき財布がないのに気
付き姉に病院までいって財布を落としていないか聞いてもらったり、結局家に帰った
ら家に財布があり、初めから財布を持って出ていなかったりする。やはりO型だからか。

コメントの投稿

非公開コメント