クリスマスローズの種採り

150527種採り
クリスマスローズの花も終わって久しい。
毎年我が家の恒例のことだが、主要なクリスマスローズの種採りを行っている。
流しのゴミ取りアミみたいなものを、種のついた花何本かを一束ねにしてヒモで
結んでおく。種が弾けて落ちると(写真でも見えるが)茎を切って取りこめばよい。

ここで肝心なことは、種を来年の春まで容器にしまったままにしておかないこと。
それでもいいのだがそうすると芽だしが一年遅れてしまう。一年保存したおかげで
来年芽がでないで再来年の春になってしまう。

この春採った種はすぐにポットなどに蒔いておくこと。そうして一年が経った翌年の
春に新芽が出てくる。それを育てれば3年後には花が咲く。(種を採った年からだと
丸4年かかる。)

大切な品種なら4年くらい待つのもロマンではなかろうか。

コメントの投稿

非公開コメント