薪作り

18薪

きょうは楽しい日曜日、朝早くから立ち退きにあう家を解体した
梁の材木を解体業者さんにお願いして2本もらうようにした。
長い梁を現場で108cmにチェンソーで切っていく。
それを軽トラに乗せて家に持って帰り、36cmに小切りにする。

たき木は一片の長さは36cmに太古の昔から決まっているのだ。
なぜ36cmかは、わたしにはわからない。きょうは一日これで
明け暮れる。

こんなことをしているととても楽しいのだ。
おいしいものを食べなくても、綺麗な服を着なくとも
こんなことが十分幸せに感じるのだ。

コメントの投稿

非公開コメント

No title

楽しい一日で良かったですね

No title

うちの前の道が広瀬公園から西へ伸びる第一歩の立ち退きです。