久々のジャズCD購入

150227ナットキングコールCD
久々(3年ぶり)にジャズのCDをアマゾンで買ってみた。最近はジャズのCDは
1,080円が相場になっていますが、なぜかこれは1,450円もした。
ナットキングコールといえばポピュラー歌手と思っておられるかもしれませんが
本当はジャズシンガーだったのですよ。

オケをバックに歌うコールもとても醍醐味があるけど、このCDのようにスモール
コンボで歌うコールがやっぱり好きです。

CDの中にはポピュラーソングとして名を馳せた「ルート66」もはいっていました。
(本当はルート66もジャズナンバーでしたが。)
55年くらい前、ラジオのL盤アワー(DJは湯川れい子)で毎週日曜日がくるのを
楽しみにしてポピュラーソングを聞いていました。

そのころのシンガーはエルビス・プレスりー、パット・ブーン、ビング・クロスビー、
ダイナ・ショア、フランク・シナトラ、ナット・キング・コール、アンディ・ウイリアムスetc
宝の宝庫みたいなラジオでした。

そのころDJをしていた湯川れい子さんはわたしと8歳しか違わないお姉さん
だったのですね。いまだにお元気でテレビなんかに出ておられる。ビックリ!

あのイメージがいまだに残っておりラジオばかり聞いているのでしょうか。
そしてNHKのニュースアナが原稿をバサバサいわせて雑音を出すことが気に
いらず、文句ばかり言っております。  <脱線>

コメントの投稿

非公開コメント