帯に短し、たすきに長し

14102426インチテレビ失敗
夏のあいだはおおきなテレビのある部屋で夜の夜長を過ごしているが、寒くなってくると
やはりコタツのある生活に憧れるので6畳の和室に移動して来る。

最初のときは夏に見てた大きなテレビをこちらへ運んできたが、近くで見るため目がまわる
ほどで体調を崩したため、この部屋にもテレビを一つとケーズ電器へ買いに行く。
32型くらいが丁度いいと思って買いに出たのだが、たくさんあるテレビをみていると26型
でもいいのではないかと思い、安いこともあって買って帰った。

これが目の錯覚で丁度いいと思ったものが今度は小さ過ぎ小さな文字が見えない。
やっぱり32型でないといけなかったと後悔しまくっています。
そこでネットのオークションで32型を捜すが、女房には1万円以内なら買ってもいいと言わ
れており、そこの折り合いがうまくいかず、10日以上たつがいまだに落とせていない。

2万も出すなら新品が4万弱で買えると思うとなかなか踏ん切りがつかない。1万を超えたら
差額はわたしが払うハメになるので頭が痛い。

わたしはラジオ党なのでトランジスタラジオは話せない。おっともうトランジスタではないのか。
チップラジオといえば情緒がない。100均の湯呑みがある。娘が父の日にと買ってくれた
赤い物入れには、なにもかも詰め込んでどこのコーナーにあるのか捜さなくてはいけない。

コンピュータの具合が悪いので壊れたらちょっとの間お休みになります。あしからず。

コメントの投稿

非公開コメント