無害流いけばな

140925酔芙蓉
酔芙蓉の花がいまが盛りであるが、3年前に京都で買った苗木も
2階の踊り場から撮影してもこんなに見える大きさに成長しました。

午前中は真っ白、午後からピンクに変わり夕方日が沈むころには
赤くなっておもりこみたいに丸くなってしおれます。

しかしこの花はここからが命を復活させます。というのはわたしだけの
楽しみかもしれませんが・・。
このしおれた花を摘んできてグラスに生けます。そう、いけばなです。

女房にいわせたらそんないけばなはないときっぱり言い切ります。
朝早くお客様の入ってくる玄関にこれをいけていると、すぐに見つけ
られ違う花と変えられてしまいます。

いいと思うけどなあ。   「無害流いけばな」とでもしておこう。

コメントの投稿

非公開コメント