春を告げるフキノトウ

72フキノトウ
今日は春のようなお日柄、ちょっと裏山へフキノトウでも採りにと女房と二人で出かけた
のはいいが、高度をあげるにしたがってだんだんと雪道になってきた。

写真の道路は標高800mくらいのところだが、雪かきをしてくれているので車は大丈夫
だが2車線が1車線しかない。きちっと雪をかいてくれてなくて、とり残しがほうぼうにあり
走行に神経を使う。

毎年採りに行っているところまで来たが、10cmくらい雪が積もったままになっており
雪をほじくって見つけるが、手が冷たくて二人で20個くらいを採るのが精一杯だった。

採って1時間もしないうちにはや天ぷらが出来上がっている。香りがすごく早春をいただく
贅沢な夕ごはん、初物だからと350mmℓビールを開けたが、二人ともコップ一杯づつで
あとは残してしまった。夏なら二人で1本がちょうどの量なんだけどね・・。

コメントの投稿

非公開コメント