京大の学食

52京大学食01

娘の案内で京都大学のノーマルな学科の人間が利用する学食で昼食をとる。
こんなのが学科別に4箇所あるらしい。
理工学部の人が利用する学食は生きるためだけに食べるという考えがありありで
食事風景が暗いらしい。それに反してこの学食はとても楽しく食事をしている。

4人で行ったのだけどそれぞれに普通の食事量をチョイスしたはずなのに
全金額が1500円くらいだった。味も悪くなかった。食堂は朝昼晩と一日3回
食事が出来るので、京大の近くに下宿している独身者には食生活はもってこいの
場所だといえよう。入るもの全て拒まずらしいから。

私たちが食べているときも、建築関係らしき服装の人たちも食べていたし、出張で
来た人も食べていた。

むかし、桃山短期大学が新居浜にあったとき2年間のアルバムを製作する仕事を
させてもらっていたが、そのときの昼食風景を懐かしく思い出していた。

コメントの投稿

非公開コメント