興味のあり方

ケネディー大使が天皇陛下とお逢いするのに、馬車に乗って到着するまで
みんなはケネディー大使ばかりをみていただろうけど、わたしはその横で
お供をする女性警察官をずっと見ていた。

キャリア組であろうこの40歳代の婦人警官は、悪党が近づいてきたとき
ケネディー大使の盾となって、ハンドバッグに忍ばせたピストルをおもむろに
取り出し応戦するのだろうなと、想像をめぐらしていた。

ただのお供だったりしたらガッカリだね。

コメントの投稿

非公開コメント