植木鉢で育てる柑橘類

38鉢植え柑橘
写真の柑橘はレモンの一種で「マイヤーレモン」という品種です。
柑橘類を土地で育てないで植木鉢で育ててみようと思い立ったのは、今治朝倉の
タオル美術館でレモンやミカン類をおおきな植木鉢で育てているのを見たからだ。

一年目はまったく実はつかなかった。二年目に3つの実をつけた時は嬉しかった。
やっと3年目でこれくらいの実をつけたが、木の大きさに対しては付け過ぎだと
指摘されそう。これくらいのときは摘果をするのがもったいないと思うのだ。

こんな鉢が8個ほどあるが、すべてが種類が違う。右上奥に写っているのが「シー
クワーサー」という沖縄の産でミカンみたいなもの。これも10個ほど実がついて
いる。ほかにもユズ、カボスにも実がついている。

小さい面積の土量で実をならすには、やはり肥料が問題になると思う。
リン酸の突出した肥料はマグアンプKで、これを主流にして過燐酸石灰や骨粉入り
油粕などを与えるのが花や実を多くならすコツのような気がする。

これから何回か、うちの庭のことを記してみたいと思うのでぜひ見てください。

コメントの投稿

非公開コメント