貴船の涼

16貴船2

貴船に行った日は日曜日で、その前の金曜日が大文字の送り火だった。
それで京都中がごった返していた。
土曜日に東山界隈に一人で遊びに行ったが車がまったく動かない、夏の暑い日なのに
なんでこんなに込むのと思ったものでした。帰って娘に聞いたら送り火の日が前日だった
から日本中からきたお客様がその日宿泊して次の日に繰り出したということだった。

鞍馬のほうはそうでもなかったのに、貴船に来たら入り口から車が大渋滞。一番上の
奥社まで駐車場がないので一時間くらいかけてやっと到着。
奥社で10円を投げ入れ無事を祈る。10円ではあまり効き目が薄いと思うが、戦中生まれは
神社に100円を奉じるのはどうしても抵抗があるのだ。それとも無神論者の故かも・・。

食事は大原の朝市みたいなところで買ってきて食べたあとだったので腹は減ってはいないが
川床で食べる食事は一人9000円が最低で2万円が最高、よくぞ500円の弁当で済んだ
ものよ。もしかして娘の策略かもしれない。

写真は奥社から貴船神社に降りていく遊歩道だが、ここもうんと涼しかった。

コメントの投稿

非公開コメント