庭でくつろぐひつじ達

73ヒツジ夫婦

前のメスひつじを最初に買って、もうこれ一頭でいいかと納得して3年。
しかしこの置物を売っている店では、オスがいつまでも売れないで残っていた。
雌雄2頭が普通だと思うが、なんせ値段が高すぎる。
重さも重くて一頭40キロはある。なかなか盗もうと思っても怪力者でないと
持って帰れない。

これを知ったのも京都の植物園で見たのが最初だった。それからネットなどで
調べたがドイツからの輸入物だった。
3年後にお金を貯めてやっとオスを飼うことができて、夫婦でおなじところで
生活が出来るようになった。

なんとも愛くるしいひつじ達である。毎朝見てるとなごまされると共にさあ今日も
一日頑張ろうという気持ちがうまれる。

コメントの投稿

非公開コメント