久々のジャズCD購入

150227ナットキングコールCD
久々(3年ぶり)にジャズのCDをアマゾンで買ってみた。最近はジャズのCDは
1,080円が相場になっていますが、なぜかこれは1,450円もした。
ナットキングコールといえばポピュラー歌手と思っておられるかもしれませんが
本当はジャズシンガーだったのですよ。

オケをバックに歌うコールもとても醍醐味があるけど、このCDのようにスモール
コンボで歌うコールがやっぱり好きです。

CDの中にはポピュラーソングとして名を馳せた「ルート66」もはいっていました。
(本当はルート66もジャズナンバーでしたが。)
55年くらい前、ラジオのL盤アワー(DJは湯川れい子)で毎週日曜日がくるのを
楽しみにしてポピュラーソングを聞いていました。

そのころのシンガーはエルビス・プレスりー、パット・ブーン、ビング・クロスビー、
ダイナ・ショア、フランク・シナトラ、ナット・キング・コール、アンディ・ウイリアムスetc
宝の宝庫みたいなラジオでした。

そのころDJをしていた湯川れい子さんはわたしと8歳しか違わないお姉さん
だったのですね。いまだにお元気でテレビなんかに出ておられる。ビックリ!

あのイメージがいまだに残っておりラジオばかり聞いているのでしょうか。
そしてNHKのニュースアナが原稿をバサバサいわせて雑音を出すことが気に
いらず、文句ばかり言っております。  <脱線>

書道の会報誌用写真

150224書道雑誌用撮影a
もうこの仕事は30年に余る。
書道の会報誌の中の進級に関する生徒の写真である。見たことがある
人もいるでしょうが、今月の各階級の一位の人が載せられる例の写真。

畳一畳半くらいの大きさのボードに半紙の大きさの枠が青い線で書かれて
いる。(なぜ青い色かというとリスフィルムは青色は透過してしまう。)
リスフィルムは黒や赤(波長が長い)だけが写り込まない特性がある。
つまり黒や赤はフィルムでは感光しないで白く抜けた状態で写る。

リスフィルムの特性は白か黒しか感知しない、中間色はどちらかに寄って
しまうのである。そのかわり感度はものすごく低い。外では無理だが、
薄暗いところでは1秒くらい外にだしても感光しない特徴がある。だから
この半紙を撮影するときはシャッターはバルブ状態にして絞り8で12秒
くらい幕を開けた状態にする。(左右からの光源はかなり明るい。)

この撮影は中判カメラ(アサヒペンタックス67)で撮影し、皿現像をして
下の写真の状態で引伸ばし機で適宜の大きさに印画紙に焼き付ける。
まるでレトロだ。

でも昨今のようにデジタル化された世の中でも、この書道(条幅を含む)
の撮影はこの方法でないと仕事が進まないから、わたしは楽しい。

核の最終処分場

150219伊方原発
核高廃棄物の処分に物議が沸々。
地中に埋めるか、いや地震などに備え状態が目にとどく地表がいいとか・・。

そんなことはどちらでもいい。
それよりこの高レベルの核廃棄物を封印する場所のことである。
どうも聞いていると原発から遠くはなれた山林なんかがいいとかバカげた
ことを平気でいう。自分ところのトイレの汚物をよその家の前に捨てようと
いうのと同じではないのかえ。

わたしが発案する。核のゴミは原子力発電所を作ったその地下に作るのが
正解であろう。国も住民も諸手を挙げて賛成した原発が完成したなら、その
県のその場所に処分場をつくるのが原発とセット商品でよいであろう。

わたしは前にも書いたが原発は反対ではない。でもいざ自分の住んでる
ところに作られるのなら反対はしないが、事故がおきても責任を他人には
転嫁はしない。それが自己責任というものだろう。その不幸を抱えて死んで
いけばいい。

原子力をもてあそぶのは広島と長崎のあとすぐに封印すればよかった。
それを実践出来る大物がアメリカにいなかったのが残念なことであろう。

親子

150209キジバトの親子
このキジバトは一年中どこかの木に、へこだすい巣をつくって卵を温めている。
一か月もしないうちに雛に孵っているように思う。
だいたい二匹が精いっぱいで3匹もいると巣が狭すぎて、とろくさい一匹が蹴り
落とされて(死亡)いるような気がする。

雛が生まれて十日もするともう飛び出して庭でごそごそしているが、外敵には
見つかりにくいようなところにいるのは習性だろうか。
わたしはこの子らに分け隔てなくエサを与えているが、自分では食べようとは
せず、母親から口移しでもらおうとせがむ。
親も現代の親たちと同じか子にせがまれたら食べたものを戻して子らに与えて
いる。親離れを教育しないといけないのにだらしがない。

エサを与えているわたしも子離れが出来ていないといわれても仕方ないぞ。

とまっている鉄パイプはうちの子供が小学生のころ、本格的なトランポリンを
知人から貰って活躍していたが、経年変化でゴムの部分は取り去ったがこの
枠は大きすぎて捨てることが出来ず、30年余り庭の隅っこに置いたままだ。

人間がもて遊ぶ原子(パート1)

150218伊方原発
はじめて原子力のことについて書きます。
想定しない事故が起きることは4年前によくわかったと思う。
それを受け入れた自治体も電力会社も責任を負わないといけない。
自治体は事故が起こったとき蜂の巣をつついたように責任をとれとれと
自分にはまったく責任がないような発言をする。

自分たちが原子力発電所の建設をを容認しておいて、何かがあったときだけ
政府や電力会社を非難する。
政府や官僚がいい加減なことをいうのはもうわかったであろう。
自治体の人々はもっと賢い人間に成長しなければ、この問題はいつまでも
続いていくことだろう。NO!という勇気をだしなさい。
税金を軽減する、雇用はまかせなさいという甘い言葉はもう通用しないという
ことを政府も認識しなければならないし、自治体も猛反省しないといけない。

そんなに書くわたしは、原子力で得る安い電力は反対ではないのだけれど・・。
つづく。

150214CMの妙味A
「わたしが嫌いだからですね。」「々」云い続けるこの女性の名前が知りたい。
絶対にどこかの劇団に所属して、中堅の女優を続けているに違いない。
好きなタイプ(芸)です。この芸人魂に惚れました。夫は必死になだめてる。

(引っ越しのテレビコマーシャル)
ストーリーを話すと引っ越しで夫婦二人で大きなレザー椅子をかき上げていたのだが
重たくて落としそうになり「おかあさま、ちょっと手伝ってくれません?」と必死に云うが
母親は憎たらしげな顔で「いやよ」と云われたそのあとがこれだ。

まずこのセリフ「わたしが嫌いだからですね。」このセリフだけなら誰でも云える。筋の
通った芸人は体で腹立たしさを訴えているではないか。この体系は5年や10年の
年季では表せない。すこし猫背になって両手の力が抜けているが、これが姑に対して
つついっぱいの憎しみを表している。

いままでずっと姑から嫌われていると確信しているからこの言葉が出てくるのだ。
この現実的な嫁しゅうとめの問題をこの役者は熟知して表現している。

誰からも指示されたわけではない、自分の今までの芸の中からでてきた演技である。
わたしはこの女性を支持する。
最後に変なポーズをとるが、少し意味がわからないが前後のギャップが面白い。

脚立三脚

150212脚立カメラ台
普通はピンルームみたいな小部屋で、三脚をたてて椅子に座ってシャッターを切る
のがステージ撮影の基本だが、7,80人しか入らないステージでの撮影はこの
写真にあるような脚立にセットした簡易三脚を使う。

脚立は2m10cmに約80㎝長の一脚をつけて、高さが約3mで撮影を行う。いま
までは脚立に普通の三脚の足にゴムひもでしばりつけて10年ほど撮影を続けて
いたが、2年前に写真のような一脚に変えた。

40年ちかくだいじに使っていた、ジッツオの三脚を足の2本をとって一脚として、
脚立に取り外し可能なようにセットしている。自分ではなかなか気にいっている。
三脚の二脚を切り落とす勇気に2年かかった。

しかしこの脚立の上で2時間座りっぱなし、休憩をはさんであと2時間また座らなけ
ればならない。いくら自転車用のおしりにマットのはいったスパッツをはいていても
しりが痛くなる。

最後の改良は脚立をたたんでも開いても座席が可動して水平を保てる椅子の座を
考えないといけない。これさえ出来れば脚立三脚の完成である。

このように写真の一部を切り取って外にだしてバックのごちゃごちゃを取り除くのは
Adobeフォトショップの成せる技である。

いまは幻、ちあきなおみ

150212ちあきなおみ
井上陽水をけなしておいて舌の根も乾かないうちに、自分の好みの女の歌を
シャーシャーと載せる。この神経がわからない。

ブログにYou Tubeの動画を載せると「多数の人からの指摘によりこの動画を
削除します。」といって見えなくなった動画がたくさんあります。前回のあがた
森魚もそうです。もう見えません。

だから今回は動かないものを貼り付けましたけどこれもダメかなあ。
この歌は人に聞いてもらいたいいい歌なんだけど、これがもとで消されたら
何にもなりません。心配です。

ちあきなおみの「紅い花」ですが、興味のある方はYou Tubeで歌手名と一画
あけて歌の題名を打ち込んで聞いてみてください。
わたしにはこんな歌が脳に響きます。      <画像を無断で借りる>

好き嫌い

150207陽水
ときどきメールをくれるメルともから(といっても顔も見たことない人)いままで
歌手のことは時々書くけど吉田拓郎や井上陽水のことは一向に出てこない
けど嫌いですか、私なんか陽水なんか10回以上コンサートを聞きに行って
いると書かれたメールをもらった。

この方は陽水に惚れ込んでるなと思うけど、書かないわけにはいかない。
わたしの頭の中には「井上陽水」「桑田佳祐」「グループサウンズひとくくり」
などは神経の末端にもないのだ。

男は男らしく、女は女らしくがモットーでふにゃふにゃした男は好きになれない。
吉田拓郎の歌は毒にも薬にもならないので脳では聞かないが耳ではよく
聞いてはいました。

桑田佳祐は唯一「SEASIDE WOMAN BLUES」だけは好きで脳で聞いている。
歌のなかの江の島のつけ根の片瀬海岸の話ではないが、鎌倉・由比ヶ浜の
砂浜での若いときの恋物語を思いだす。この歌には哀感がある。
愛という字は真心で 恋という字にゃ下心だったような気がする。

そのころからジャズと歌謡曲にしか興味がなかったわたくしめにとってはその手
の歌は難しかったです。すみません。

うまく騙された

150206コーヒー
女房が珍しく「コーヒーを飲みにいかない」と軽く云う。
どっかの喫茶店へ連れて行ってくれると思い、また支払いもそっち持ちと二つ返事で
OKして車に飛び乗った。

イオンへ行こうという。イオンに喫茶店があったかなあとは思ったがまあいいわいと
ついていったところがここ(写真)だった。コーヒーを飲むことには間違いなかった。
あっしー君をさせるために私を図ったのだ。

騙した詫びにチョコレートを買わせた。こういうバレンタインディもあるべよ。

ヒヨドリの仕業

150201ヒヨドリの糞
ヒヨドリには泣かされる。
うちの前の大通りの街路樹には「くろがねもち」の木が植えられている。

ヒヨドリの習性は赤い玉に反応する性質を持っている。
くろがねもちの木の実は11月位から赤くなっており普通、鳥はその実を食べに
来ても不思議ではないはずなのだが、毎年1月の終わりに集中して食べにくる。

それまでヒヨドリはどこにいたのか、どこか山のほうに帰っていたのか、まったく
見かけなかったのに、この時期になると100匹くらい現れる。

こんなことを書くとまた怒られそうだがBB弾によるライフルで狙撃をする。といえば
恰好いいが10発に1発くらいポツッという音がして体にあたったようだが、何!
フーンといって飛び去るのが精一杯なのだ。

とにかく街路樹の実をたべたその勢いでうちの欅の枝にとまり庭中糞だらけにして
竹藪のほうに帰っていく。そして写真のように汚して知らん顔。
鳥の糞は一度雨が降らないとなかなかとれない。

懐かしい花を見た

150130オオゴチョウ
むかし、ハワイへ娘の結婚式で、死んだつもりで飛行機にのって人には言えぬ
苦労をしましたが、そのときホテルの前の公園に咲いていた大胡蝶の花。

初めて見る花で風にゆらゆらする様をみると、いかにも南国情緒いっぱいで
きれいと思ってしばらく眺めていると、花の種がちょうど「さやえんどう」みたいな
形で落ちていたり、茎にくっついたりしていたのをたくさん拾った。

種とか根とかの植物は海外へ持って出るのは禁止らしいのは知らないわけでは
なかったが、歩いていると知らぬまに胸のポケットに入っていたとそのときの為に
言い訳を考えてたくさん日本へ持って帰った。

思うにわたしは悪いことばかりをいつも実行している人生のような気がしているが
たいして気がひけることはないし、スリルみたいな感じでゾクゾクするからいい。

3年くらいは種から花が咲くまで苦労しながら育てていたが、いつのまにか自然
消滅みたいになって消えていった。ハワイではしゃれた名前がついていたが、
忘れてしまった。本当の名は「大胡蝶・オオゴチョウ」というらしい。寒さに弱い。

南天の寿命

150130南天
以前にも書いたことがあると思うんだけど、毎年年末になったらこの和室に
南天を飾る習慣がある。
最初の頃は自宅の南天で間にあっていたけど、最近は南天の実付きが
悪くなったのでとなりの義兄の畑にある南天をもらうようになってもう3年
は過ぎたように思う。

南天はなんてことないんだけど、どうして2か月も枯れないのだろうか。
時折りは水もかえてはおると思うけど、それにしてもたいしたものだ。
義兄がいつも南天を折ってくれるとき、短く切りすぎてなかなか生ける
のに苦労すると女房が云ってた。これで3月の半ばまで持つと思う。

夜の8時過ぎ若者が見るようなテレビ番組は見るに堪えないので
BSでやってる「大岡越前」を見てこのドラマはいいと一人ほくそえんで
いる。