親子

141228親子
もう今年も2,3日となりました。
2か月ぶりに親に逢いにいった四女。親は101歳、子供は○7歳
ほとんど耳が聞こえない。逢いにいったときは誰ぞね、隣にいる
お方はどちらさんとまるっきりわからない。

話をしているうちになんとか自分の子供だということ、それに名前、
そして隣のお方の存在も判明したのもつかのま、ところで隣のお方は
どなたでしょうかとくる。

今年、転倒して大腿骨を骨折したのが正月、8月に圧迫骨折したが
1か月でよくなり、今日はデイサービスでお世話になっているところへ
逢いにいった。そこでは横綱をはっているらしい。(年齢で)

わたしの趣味、一番新しい遺影を撮影する。もう2、3年くらいかなと
思うけど精一杯逢いに行って、少しでも記憶をよみがえらせたい。

みなさん、よいお年を・・・。

バス停哀歌

141220バス停
うちの前のバス停は一日一回だけバスが止まる。いまどきこんなバス停は
ないような気がする。こんな生産性のないバス停なんて廃止すればいいと
思うかもしれないが、さにあらんや大事な使命がある。

うちの近くに高校がある。家が遠く朝学校にいくためにバスしかない子が
いるんだと思う。始業の8時半までに間にあうよう8時14分に着く。
見てると、女の子ばっかりが10名ほどパラパラと1分近くかけてガニ股で
降りてくる。運転手のきみは怒らないのか。早くしろと・・。
一日一便じゃあ怒る必要もないか。

わたしはこの看板をみて青森の農村を思い出す。

   テレビもねぇ ラジオもねぇ
   朝起きて牛つれて 2時間ちょっとの散歩道
   バスは一日一度来る 
   バァさんとジィさんが 数珠を握って空拝む
   おらァこんな村いやだ~ おらァこんな村いやだ~
   東京へ出るだ~ 東京へ出たなら銭っこあ貯めて ベコ(牛)買うだ~
   かあっ! あッよいしょォー

今年最後のコンサート

141219オペラ演奏会
年に4回開催しているうちの今年最後のコンサートが今夜開催された。
主演目はオペラで、プロの方にお出で願った。
この方は話術にたけた方で、観客をアキさせることはなかった。

おまけで美空ひばりさんの「愛燦々」を歌ってくれたが、歌謡曲とはちょっと違う
もので新鮮さがあった。愛燦々を聞き込んでいる者にとっては少し物足りなさが
あった。といえば失礼にあたるか。

うちの店に25人はいって、食事をするとなるともうこれが限度でこれ以上入ると
食事をするのに不満が出てきそうだ。
来年のコンサートは3月の第三金曜日です。この種のコンサートは今回で64回
目になるそうな。・・・まるで他人事だ。

つづら淵の湧き水

つづら淵
最近何に目覚めたのかコーヒー豆を買ってきて、朝昼晩にコーヒーを飲んでいま
す。おかげで喫茶店に行く回数がグンと減りました。一週間4回が1回に減った。
豆200gは十日ほど持ちます。

最初は水をいろんなところで汲んできて試し飲みをしました。ご承知のように水の
おいしいのは西条の湧き水です。中ノ池、文化会館前、海の地下から湧いている
所などの水を汲んできました。

西条は新居浜からは30分ほどかかるし、うまいんだけど新居浜でどこかないか
と探して見つけたのが昭和通りのちょっとはいったところのつづら淵「若宮さん」
というところ(写真)を人から聞いて汲みにいったところ、この水がとても最高!
マイルドな水とはこのことをいうのではないかと気にいってしまった。

どの深さから湧いて出ているのかわからないけど、この冬の寒いのに、生ぬるい
ほどの温かさがある。お茶、コーヒーなどにぜひお薦めです。

情けない

(昨日:41362位) / 489969人中 4400位
これがわたしのブログのランキング4400位くらいやて。
どおりで拍手も少ないはずや。1位ってどれくらい拍手をもらっているのだろうか。

拍手で生活しているわけではないが、1位が気になるがね。
このFC2のブログの1位はどこでみれるのだろう。

スモーク材

141207桜の木
先日近所で桜の木の伐採をたのまれた、元営林署のOBで今もバリバリのIさん。
昔、現役の頃、山の中の山桜を切り倒すことを聞いてその原木を欲しいとIさんに頼む。
桜の木なんぞ何するんぞと不思議がられたが、スモークをするときにはこれ以上の
木はないんよと山奥から降ろしてもらうことをお願いする。

そのことを思い出したのか私に電話があった。近くのうちなので二つ返事でお願い
したがほかの立木も処分するので、その手伝いをさせられた。
いよいよ桜の木を切り倒す時間になって、大木を切り倒すときの要領、倒す方向に
切り欠きをくさび形に入れ、反対方向から水平にチェーンソーをいれていく。

自分の胴回りほどある根本を長い刃のついたチェンソー(外国製品)であっという
間に切り倒した。死んだらそのチェンソーをもらう約束をする。どっちが先かわか
らんぞと恐ろしい言葉を言われた。

自家用車に目いっぱい積んで2回往復した。なにしろこの木全部を持ち帰ったのだ。
これでしばらくはスモースする材に事欠かない。

再来年の年賀状

20141211年賀状
再来年の年賀状のパターンがもう決まっています。
だいたい私は一年先の予定を頭にいれた生活をしています。
だから年末になって来年の正月の年賀状の案が・・???と
あわてることがないのです。

また植物でも一年先にはこういう形になっているだろうと、
想像しながら種をまいているか、剪定をしています。
そのときは不細工でもいいのです。一年先にきれいになって
いればいいのです。女房とは考え方が違います。

これは良いことか悪いことかその時になってみないとわから
ない面がいままでもたくさんあった。
この年賀状の案もその時になって変わるかもしれない。

再来年は文字も波打っているので、激動の年になるかもね。

懐かしい写真

山内家族でのバーベキュー
今度のパソコンからこのブログに写真を載せることがなかなか出来ず、試行錯誤
しながらふと見つけた写真がこれ!
まだスタジオプロヴァンスをやり始める前の写真である。14,5年前の写真のよ
うな気がする。
息子は20歳前後で大学野球をしていた、長女は自分の大学に真面目に行かず、
某大学に出向してウロウロしていたころのように思う。

わたしが履いているつっかけはいまだに履いているではないか。どこかの国の有名
なやつ。この写真は誰が撮ったのかまったく記憶にない。椅子が一つあいている。

これでやっとブログに写真を挿入することが出来るようになった。
先日桜の木を伐採に行ったときの写真(この写真を入れようとして結局失敗
した。)を撮っているとき元営林署の76歳のI氏が写真のことを話しているとき
いまパソコンはなにを使っているん?と聞いたらWindows8.1よとシャーシャー
として言い放たれた。

うそだろと思ったが、その言い分がすごい。「どこでもクリックしてたら何とか
なるものぞ。」と。この歳ですごいと思い、わたしも負けてたまるかと毎日奮闘
している。

申し訳ありません

悪戦苦闘のすえとはいえないか、ほとんどがその道のプロみたいなひとに助け
られてWindows8.1のいくらかはマスターできたように思いますが、まずお詫びを
しなければいけないのは以前のメールアドレスをすべて飛ばしてしまったこと
です。

バックアップと思いながらある日突然パーッと消滅してしまいました。Windows98
には有効なメールアドレスは残っていませんでした。あまりたくさんの人たちとは
メールのやり取りはしていませんでしたので14,5名の方たちではありましたが、
本当に申し訳ありませんでした。

また何かの折にメールをください。またその都度溜めていきたいと思います。
これはWindows8.1から出しております。

もう一つの懸案だったフォトショップも何が何だかさっぱりわからなかったので
すが、ある一つの解説がヒントとなり、雪崩が起きるように次から次へと理解の
糸口がつかめまして、以前使っていたフォトショップと同じように作業ができる
ようになりました。

またメールでの予約も受けられるようになりましたので、よろしくお願いいたし
ます。

鳥よけの工夫

141204チェッカーベリー
毎年秋になったら来年の一月の終わりくらいまで実をつけたまま、長く鑑賞出来る
「クランベリー」を買ってきてトイレの中に飾っている。

しかしたまには屋外の日光に当てないと葉が弱るので外へ出すが、普通に出して
いると1時間もしないうちにヒヨドリが実を食べに来る。
だから下の写真のように完全防備をしなければならない。
このまま一日太陽に当てているとムレて実が弱るので、また違うことを考えないと
いけないと思案しているところです。

ついに8年まえに買ったWindowsXPがポシャってしまった。しょうがないので16年
前に買ったWindows98のバージョンアップ版を取りだしてきて、今書いてます。
何とかなっているようですが、動作が遅いのがイライラするけどしようがない。

いまだにWindows8.1は飾ったままになっている。いちいちサインインする必要がある
ので面倒で仕方ない。やはりWindowsXPが最高に使い勝手が良かった。